「高齢者の住まい通信」 首都圏注目の10施設〝まとめて資料請求〟特別企画を実施中

 高齢者ホームの入居者募集広告で実績のある広告会社の株式会社エスコミュニケーション(資本金8,200万円、1982年設立、東京オフィス・東京都千代田区)が、7月29日(木)掲載の読売新聞「高齢者の住まい通信」で“まとめて資料請求”特別企画を実施。首都圏で注目されている10施設にスポットを当て紹介している。


 特設サイトでは各施設の詳しい情報ほか、本紙で連載コラムを寄せている高山善文(介護コンサルタント)による「ホーム選びで大切なポイント」を掲載。「ご自身やご家族の入居先を探している」 「今後のために高齢者住宅を調べておきたい」 「よい老後を過ごせるホームを見つけたい」など、ホーム選びのファーストステップに対し、様々な視点から応えるコンテンツで構成されている。





記事カテゴリ
最新記事
アーカイブ