パーソルグループがe-Learning研修ツール『コミックラーニング』で介護職の魅力を伝える教材を制作

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルイノベーション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:長井 利仁)が展開する、コミック教材を活用した研修ツール『コミックラーニング』において、“介護職の魅力を伝える”コンテンツを新たに制作する。深刻な人材不足の課題を抱える介護業界の課題解決に貢献するこれらの新コンテンツは、東京都福祉保健局が推進する「TOKYO かいごチャレンジ インターンシップ」事業内で活用される予定だ。


背景には、同じパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 木村 和成)が今年4月より、東京都「令和4年度 東京都介護の仕事未経験者就業促進事業(特別区および多摩)」の事務局運営を担う中で、介護の仕事の理解を深めるため、介護業界で働いたことのない幅広い年代の求職者向けに、東京都内の介護施設や介護事業所でのインターンシップを実施。その一環として、視覚的にわかりやすい『コミックラーニング』による“介護職の魅力を伝える”コンテンツの制作に至った。同社は、その後の就業マッチングから就職後のフォローアップまで、一貫した伴走支援をしていく。

『コミックラーニング』コンテンツより抜粋

記事カテゴリ
最新記事
アーカイブ