介護付有料老人ホーム(一般型)[入居時自立]『光が丘パークヴィラ』


東急不動産HDグループのシニア向け住宅

医師によるセミナー・昼食付個別見学会開催


「光が丘パークヴィラ」は、中村美和医師が35年前に設立した生活支援・介護・看護・医療支援が連携したシニア向け住宅のパイオニアだ。

 都立光が丘公園に隣接した緑あふれる環境のもと、上質な住空間と手厚いケアに加え「ホテルの機能性・マンションの気安さ・家庭の味」をコンセプトにした質の高いサービスは、これまで数多くの高齢者住宅の手本とされてきた。


 館内に中村医師が理事長を務めるクリニックと住み替え可能な介護居室を併設。元気な時は、今までの生活の延長線上の自立型住宅で地域と触れ合い人生を楽しみ、いよいよとなったら併設の介護住宅に住み替えが可能。

 その良さは「元気な時から自分のことを知ってくれているスタッフのサポートにより、大きく環境を変えることなく生活を続けられること」。

 住宅内をスタッフがローテーションする運営体制のもと、入居者一人ひとりの人となり、暮らしに寄り添う温かいサービスを徹底。我が家で暮らすような感覚で、我が家より安心して、そして楽しく暮らすことができる住まいを提供している。


理想のシニア住宅を目指しさらに進化

 一昨年、東急不動産HDグループの一員となり、グループの住宅づくりのノウハウを融合し、ハード面も一層強化。

 昨年8 月には55・20㎡〜62・68㎡のご夫婦でも広々と過ごせる1LDK〜2LDKの自立居室を増築。さらに、自立居室と介護居室の中間的な位置づけの中間介護エリアを整備し、介護環境も拡充した。「光が丘パークヴィラ」は、人生100年時代の新たなシニア住宅のモデルを目指しさらに進化を続ける。


■2/18(木)セミナー・昼食付個別見学会開催(10時〜、限定5組、要予約)。

 2/19(金)〜2/26(金)昼食付個別見学会開催(各日10時〜、各日限定2組・要予約)。 


予約・資料請求・お問い合わせは 0120・109・891。


●所在地/東京都練馬区旭町2・9・13●交通/東京メトロ副都心線・有楽町線「地下鉄成増」駅より徒歩16分(1250m)●総室数/139室(一般居室119室介護居室20室)●居住の権利形態/利用権方式●利用料の支払い方式/選択方式(前払方式・月払方式)●入居時の要件/自立のみ●事業者・管理運営・広告主/㈱光ガ丘ヘルスケア(㈱東急イーライフデザイン100%子会社)●広告有効期限/2021年3月末日本広告及び見学会当日の入居者募集はいたしません

記事カテゴリ
最新記事
アーカイブ

© 2017 株式会社日本シニアリビング新聞社