介護付有料老人ホーム[特定施設入居者生活介護(一般型)申請予定]『フローレンスケア調布』

「調布」駅徒歩4分、3月新規開設(予定)

    リハビリと医療ケアに特化したホーム


東京・神奈川で「フローレンスケア」のブランド名で地域密着の介護事業を展開する工藤建設(東証2部上場)が、今年3月(予定)、京王線「調布」駅より徒歩4分の好立地に介護付有料老人ホーム「フローレンスケア調布」を新たにオープンする。 17年間にわたり積み重ねてきた「独自のリハビリテーションプログラム」と「24時間の医療ケア」を軸に、入居者一人ひとりに合わせた「リハビリ強化型」の介護サービスが特徴。 常勤の機能訓練指導員が個別プログラムでリハビリを実施。また、常勤の看護師が24時間体制で日々の健康管理から夜間の医療行為まで対応。日常の介護には居室担当制によるフロアごとのユニットケア方式を採り入れ、きめ細かなサポートを提供する。


■2月13 日(土)から個別内覧会を随時開催(要予約)。 

お問い合わせ・資料請求は 0120・050・910まで。


●所在地/調布市小島町1・16・3●交通/京王線「調布」駅から徒歩4分(320m)●居住の権利形態/利用権方式●利用料の支払い方式/選択方式●入居時の要件/入居時要支援・要介護の方●総室数/ 61室●開設年月日/令和3年3月1日予定●運営主体/工藤建設㈱●広告有効期限/2021年3月末日本広告及び内覧会当日の入居者募集はいたしません

記事カテゴリ
最新記事
アーカイブ

© 2017 株式会社日本シニアリビング新聞社