続・中国最新介護事情。高齢者は2億6,400万人

 中国国家統計局の2020年11月1日時点での中国の総人口は14億1,178万人。そのうち60歳以上の高齢者は5年間で2,302万人増加し、2億6,402万人で総人口の18.7%を占める高齢化社会を迎えている。


 中国政府は高齢者の介護について、施設介護は3%にする方針を掲げており、施設介護を受けられる高齢者は約792万人に限られている。


 ちなみに日本で施設介護を受けられる高齢者の人数は、有料老人ホームで51万8,500人、サービス付高齢者向け住宅で17万4,300人、特別養護老人ホームで48万人、その他計約126万6,800人で65歳以上で約28%となる。少なくとも今後、中国では日本の約6倍の介護施設の整備が必要となってくる。介護人材や施設の不足により高齢者の90%は居宅介護を余儀なくされることになる。



記事カテゴリ
最新記事
アーカイブ