首都圏で90棟以上の実績を誇る旭化成のシニア向け安心賃貸住宅「ヘーベルヴィレッジ町屋」

元気なシニア向け賃貸住宅を首都圏で90棟以上展開し人気を集めている旭化成の「ヘーベルヴィレッジ」シリーズ。建物は、室内・共用部ともにシニアの暮らしに配慮したバリアフリー設計。 全室2人入居可能なゆとりの広さの居室は、豊富な収納スペースや火を使わず安全なIHキッチン、乾燥暖房機能付き浴室、操作が簡単で様々なお役立ち情報が配信されタクシーの手配も可能な情報端末を完備。専用機器からはボタンひとつで警備会社や看護師に連絡が可能だ。


 さらに、ライフリズムセンサーによる見守りサービスで、一定時間玄関やトイレの扉の開閉が無いなどの異常を感知するとガードマンが駆け付ける。また毎月1回、社会福祉士等の相談員が訪問し、日常の困りごとも気軽に相談ができるのは心強い。


 高額な入居一時金が不要で、面倒なメンテナンスの手間からも解放され、シニア向けの安心な設備やサービスにより、いきいきと自由な生活ができるのはリーズナブルな賃貸だからこそ。


「へーベルヴィレッジ町屋」(所在地・東京都荒川区荒川区、貸主・旭化成ホームズ株式会社)は、東京メトロ千代田線・京成本線「町屋」、都電荒川線「町屋駅前」、都電荒川線「町屋二丁目」の4駅3路線が利用でき、都心や各方面にアクセス良好で暮らしが広がる新物件。駅周辺にスーパーやコンビニ、銀行など生活利便施設が充実したシニアにやさしい住環境だ。


42.90㎡〜51.04㎡(1LDK)の居室は10帖超のリビングに洋室で、賃料は132,000円〜152,000円(管理費別途25,000円)。 別途契約で家事代行や訪問介護などのサービスも利用することができる。


■入居相談は、03-3239-1860 シニアリビング入居相談室まで

 受付時間:月~金/9:30-18:00


記事カテゴリ
最新記事
アーカイブ