2020年有料老人ホーム「売上高」ランキングトップ10

経営情報誌の『月刊シニアビジネスマーケット』2020年11月号による有料老人ホーム「売上高」ランキングのトップ10は1位ベネッセスタイルケア(1,228億円)、2位SOMPOケア(798億円)、3位ニチイ学館(427億円)、4位ベストライフ(359億円)、5位木下の介護(288億円)、6位ハーフ・センチュリー・モア、7位チャーム・ケア・コーポレーション、8位グリーンライフ、9位さわやか倶楽部、10位日本アメニティライフ協会となっている。

1位のベネッセスタイルケアは在宅介護、保育、学童事業を含む。4位のベストライフは2019年8月期。

上位4社に順位の変化はないが、前年11位の日本アメニティライフ協会がベスト10に入り、前年10位のスーパーコートと入れ代わった。




『月刊シニアビジネスマーケット』

2020年11月号

記事カテゴリ
最新記事
アーカイブ