「シニア1200人アンケート」通販での買い物、上限は?

ダイレクト・マーケティング及びアクティブ・シニアを対象とした企画に実績を持つ株式会社三栄広告社(東京都千代田区、山本直紀社長)が独自に行っている「シニア1200人アンケート」(全国に居住する50歳から79歳までの男女を対象)。この調査によると、「通販で買い物をする場合、いくらまでの商品を買っても良いか?」という質問に対して、「1万円まで」という回答が最も多く21.4%。次点に「欲しいと思えば、金額に関係なく購入する」(14.3%)との調査結果がでており、今どきのシニア世代が通販での買い物に対して特に抵抗を持っていないことを示している。


アンケートでは同時に、通販の買い物の際、事前に商品が見たいかを調査しており、 三栄広告社のWEBサイトで詳細を見ることができる。

「シニア1200人アンケート」昔、デパート。今、通販?シニアのショッピング事情は・・・



記事カテゴリ
最新記事
アーカイブ