「第48回 国際福祉機器展」東京ビッグサイトにて2年ぶりに開催


 昨年はコロナ禍により中止(WEB版として開催)となっていた「国際福祉機器展」(全国社会福祉協議会、保健福祉広報協会主催)が11月10~12日の3日間、東京ビッグサイト青海展示棟にて開催される。


 日本初の福祉機器の国際展示会としてスタートし、今やアジア最大と言えるまでに規模を拡げてきた国際福祉機器展。今年はハンドメイドの自助具から最先端技術を活用したロボット介護機器など「福祉機器の今・未来を、みて、さわって、たしかめる3日間」と銘打ち、様々な企業が出展するほか、多彩なセミナーやイベントが実施される予定だ。


入場登録はこちらより。

記事カテゴリ
最新記事
アーカイブ