top of page

地元で注目「ベストライフ川越」完成披露内覧会に約330人が来場

全国192カ所で有料老人ホームを展開している株式会社ベストライフ(東京・新宿区 代表取締役 長井力)が、今年6月、埼玉県川越市に新規オープンする住宅型有料老人ホーム「ベストライフ川越」が完成し、3月13日に完成披露内覧会が開催された。

 

当日は川越市内在住の方など約330人の来場者が新しいホームを訪れ、モデルルームや館内共用施設、提供される食事のサンプル展示などを見学。また、ベッドから車いすへの移乗介助や機械浴槽を利用した入浴介助のデモンストレーションが行われたほか、ベストライフ全施設で導入している「音楽療法」や一部施設で導入されている、「ダンスセラピー」といったレクリエーション体験にも多くの方が参加した。



「ベストライフ川越」は、東武東上線「霞ケ関」駅 南口より徒歩7分(560m)、東京国際大学川越第1 キャンパスのすぐ近くに立地。総室数80室(全室個室18.00㎡〜18.60㎡)定員80名。全居室に緊急コールやスプリンクラーといった高齢者の安全を守る設備をはじめ介護専用電動ベッドや車いす対応の洗面台など快適な生活のための設備を完備している。


ベストライフ川越では、現地見学・入居相談(無料)を随時受け付けている。 

お問い合わせ:フリーダイヤル 0120-515-472(受付時間9:30~18:00・無休)


【ベストライフ川越 施設概要】

●類型/住宅型有料老人ホーム

●設置届受理番号/川高収第77号

●介護保険/在宅サービス利用可(要別途契約)

●全室数/80室(全室個室・18.00㎡~18.60㎡ 2024年6月入居開始予定)

●入居条件/60歳以上、入居時自立・要支援・要介護

●居住の権利形態/利用権方式

●利用料の支払い方式/選択方式

●共用設備/食堂、浴室(一般浴・機械浴・個浴)、健康管理室、談話コーナー、理美容室、相談室、ファミリールーム、洗濯室

●敷地面積/1,800.31㎡

●延床面積/2,962.12㎡

●構造/鉄骨造4階建(2024年2月竣工)

●開設/2024年6月1日(予定)

●事業主体/ベストライフ埼玉(埼玉県川口市戸塚3-3-10)

留言


記事カテゴリ
最新記事
アーカイブ
bottom of page