2022年 有料老人ホーム供給戸数ランキング ベスト10


1位 SOMPOホールディングス グループ 19,046室

2位 ベネッセスタイルケア 18,242室

3位 川島コーポレーション 12,644室

4位 ベストライフ グループ 11,482室

5位 ニチイ グループ 9,103室

6位 木下工務店 グループ 7,049室

7位 ダッドタイム・アライアンス グループ 6,592室

8位 HITOWAケアサービス 6,143室

9位 ハーフ・センチュリー・モア 5,057室

10位 ウチヤマ グループ 4,789室

※出典は株式会社タムラプランニング&オペレーティングの2022年4月集計


SOMPOホールディングス グループは2022年4月に有料老人ホームを16ヵ所運営している株式会社ネクサスケアをグループ化したことで、前年2位から1位となった。

全国の有料老人ホーム数は約15万5,000ヵ所で居室数は約51万室。シェアは上位3社で8.7%となっている。


ホーム数では、1位がベネッセスタイルケアで335ヵ所、2位がSOMPOホールディングス グループで300ヵ所、3位がベストライフ グループで182ヵ所となっている。


記事カテゴリ
最新記事
アーカイブ